PMBOKとは何か?プロジェクトマネジメントの世界標準を解説

PMBOKの概要

PMBOKとは、“Project Management Body of Knowledge"の頭文字を取ったもので、日本語では「ピンボック」と読みます。
PMBOKはプロジェクトマネジメントについての知識を体系的にまとめたもので、1987年にアメリカの非営利団体PMI(Project Management Institute:プロジェクトマネジメント協会)によって制定されました。

PMBOKでは、プロジェクトマネジメントを5つのプロセス群と10の知識エリア、3つのパートに分類しています。

5つのプロセス群

プロジェクトを開始から終了にかけて5段階のプロセス群に分けます。

立ち上げプロセス群

プロジェクトの開始段階のプロセス群です。プロジェクト憲章の策定やステークホルダーの特定を行います。

計画プロセス群

10の知識エリアの全てにおいて計画が必要となります。必要リソースの見積もり、スケジュール作成、予算設定、などが該当します。

実行プロセス群

計画に基づいてリソースを調整し、プロジェクトを実行します。チームの結成、育成などを行います。

監視・コントロール・プロセス群

プロジェクトの計画と実行に差異がないかを監視し、差異があれば是正するようコントロールしていきます。

終結プロセス群

プロセスの完了を検証し、契約を正式に終了します。

10の知識エリア

プロセス群ごとに管理すべきことを10のエリアに分類にします。

プロジェクト統合マネジメント

すべての知識エリアを横断的に管理します。スケジュールを優先して品質が疎かになったり、コストを優先してリスクが高くなったりすることがないよう全体を調整します。

プロジェクト・スコープ・マネジメント

プロジェクトにおいて必要な作業を過不足なく行うように管理します。必要な作業をやることはもちろんですが、不要な作業までやることのないよう管理しなければなりません。

プロジェクト・スケジュール・マネジメント

納期に間に合うようにスケジュールを管理します。プロジェクトのクリティカル・パスに遅れが出ないように気を配る必要があります。

プロジェクト・コスト・マネジメント

プロジェクトの予算を管理します。プロジェクトには人件費をはじめ様々な出費が生じます。出費が予算を超過しないように調整していきます。

プロジェクト品質マネジメント

成果物の品質が要求を満たしているかを管理します。具体的には各工程ごとに指標値を設け、指標値をすべて満たしているかを確認します。

プロジェクト資源マネジメント

プロジェクトの達成に必要な人的、物的リソースを管理します。チーム編成や人材育成、機材やソフトウェアライセンスの管理などが該当します。

プロジェクト・コミュニケーション・マネジメント

プロジェクトにおいて必要な情報を入手して、各ステークホルダーへ確実に共有されるようにします。不要になった情報が適切に破棄されるところまで管理します。

プロジェクト・リスク・マネジメント

プロジェクトで発生しうるリスクを予測しておき、対策を練っておきます。リスクが発生した際は、特定、分析し、対応策を実施します。

プロジェクト調達マネジメント

プロジェクトに必要な製品やサービスを外部から調達することを管理します。契約の管理と同時に対象物の選定や検収まで行います。

プロジェクト・ステークホルダー・マネジメント

プロジェクトの利害関係者を特定し、意思決定に適切に関与できるよう調整します。利害関係者は、プロジェクトによって影響を受ける可能性があるすべての個人や組織を指します。

なぜPMBOKが必要なのか

PMBOKでプロジェクトマネジメントが体系化される以前は、プロジェクトマネジメントについて、スケジュールを重視する人もいれば、品質を重視する人もいて、偏りがありました。PMBOKによってプロジェクトマネジメントの概念が共通認識として共有化されたといえます。        

また、PMBOKはプロジェクトマネジメントにおける最終目的であるQCD(Quality:品質、Cost:費用、Delivery:納期)の達成だけでなく、QCDに至るまでのプロセスについても管理対象としています。プロセスまでを管理対象にした方が効率的にQCDを達成できると考えられたためです。

どのようにPMBOKを使うのか

PMBOKはプロジェクトマネジメントの世界標準であり、PMBOKを学ぶことでプロジェクトマネジメントにおける知識やスキルをグローバルに証明することができます。ただし、PMBOKはあくまでもガイドラインなので、具体的な方法まで提示しているわけではありません。プロジェクトマネジメントを行う上での参考として使用するといいでしょう。

PMP試験

PMIではPMBOKの内容を出題範囲としたPMP(Project Management Professional)という試験も主催しています。PMBOKについてより深く学びたい方にはおすすめの資格です。

参考